XMの口座開設方法

XMの口座開設方法・手順

XM(エックスエム)

 

このページではXM(エックスエム)の口座開設方法・手順を説明しております。

 

画像付きで詳しく説明していますので是非ご活用下さい。

 

 

XM公式サイトを開く

まず初めに下記からXM公式サイトを開いて下さい。

 

 

 

個人情報・口座情報の入力

XM公式サイトを開くと個人情報や口座情報の登録画面が現れるので必要項目を入力していきます。

 

XM(エックスエム)

 

 

 

下のお名前・姓

自分の氏名を半角ローマ字で入力して下さい。

 

居住国

日本にお住いの場合はそのままJapanを選択して下さい。

 

希望言語

日本語を希望する場合はプルダウンから日本語を選択して下さい。

 

電話

XMに登録する電話番号を+81に続けて半角数字で入力して下さい。

 

Eメール

XMに登録するメールアドレスを半角英数字で入力して下さい。

 

取引プラットフォームタイプ

MT4かMT5を選択しますが、使用するEAがどちらに対応してるのかを確認してからお選び下さい。

 

口座タイプ

スタンダード口座・マイクロ口座・XM Zero口座から選択しますが、各口座タイプの特徴・違いはこちらから確認できます。簡単に説明すると

  • スタンダード口座とマイクロ口座は最小取引数量が違うだけ(スタンダード口座の最小取引数量は1000通貨単位、マイクロ口座は10通貨単位)
  • スタンダード・マイクロ口座とXM Zero口座の違いはスプレッド・ボーナス(XM Zero口座はスプレッドが小さいが口座開設ボーナス以外もらえない)

 

全ての入力や選択が終わったらステップ2へ進むをクリックして次に進みます。

 

XM(エックスエム)

 

 

 

下のお名前・姓

自分の氏名を全角カタカナで入力して下さい。

 

生年月日

自分の生年月日を日・月・年の順に選択して下さい。

 

都道府県・市

自宅の住所がある都道府県名を半角ローマ字で入力して下さい。
例)Tokyo-to

 

番地・部屋番号

自宅の住所の番地やアパート・マンションの部屋番号を半角数字で入力して下さい。

 

区町村・町名

自宅の住所の市区町村名を半角ローマ字で入力して下さい。

 

郵便番号

自宅の住所の郵便番号を半角数字で入力して下さい。

 

納税義務のある米国市民ですか?

米国市民でなかれば”いいえ”を選択して下さい。

 

口座の基本通貨

口座の通貨表記が円が良ければJPYを選択して下さい。

 

レバレッジ

スタンダード口座・マイクロ口座は最大888倍(1:888)まで、XM Zero口座は最大500倍(1:500)まで選択可能です。

 

口座ボーナス

受取りを希望して下さい。

 

投資額 (USD)

今回開設する口座で使用する予定の投資額を選択して下さい。

 

取引の目的および性質

今回開設する口座で取引する目的を選択して下さい。

 

雇用形態

現在の仕事状況を選択して下さい。

 

学歴

これまでの学歴を選択して下さい。

 

所得総額(米ドル)はいくら位だと推定できますか?

現在の所得額を選択して下さい。

 

純資産(米ドル)はいくら位だと推定できますか?

現在の純資産を選択して下さい。

 

口座パスワード

小文字、大文字、数字をそれぞれ最低1文字以上使用したパスワードを設定して下さい。

 

確認

同意事項が2つあるので内容を良く確認し同意する場合は2箇所のチェックボックスにチェックを入れて下さい。

 

全ての入力や選択が終わったらリアル口座開設をクリックします。

 

 

XMから届くメールの確認

リアル口座開設をクリックすると登録したメールアドレスにXMから確認のメールが届くのでその中にある確認リンクをクリックします。

 

XM(エックスエム)

 

確認リンクをクリックすると下の画面が開くので、記載されているMT4/5のIDと先程登録したパスワードを使用してXM会員ページへログインを行なって下さい。

 

XM(エックスエム)

 

 

口座の有効化と本人確認書類の提出

XM会員ページへログインをすると画面に今すぐ口座を有効化すると書いた項目があるのでクリックして下さい。

 

XM(エックスエム)

 

続いてマイナンバーの提出画面が現れますが、今提出する必要はないので後で知らせるをクリックします。(今提出しても構いません)

 

XM(エックスエム)

 

次は本人確認書類の提出画面になります。

 

提出可能な書類は身分証明書1点と住所確認書1点です。

 

身分証明書 住所確認書
運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・写真付き住基カード・外国人登録証/在留カード・障害者手帳 から1点 各種健康保険証・住民票・印鑑証明書・公共料金請求書・固定電話・携帯電話料金請求書・クレジットカード/銀行利用明細書 から1点

 

書類の準備ができたら下記画面からアップロードを行なって下さい。

 

XM(エックスエム)

 

あとは1~2営業日以内にXMより本人確認書類受理の連絡があると思います。(やり直しの場合は再度提出して下さい)

 

あとは入金を行なってトレードを開始して下さい。(口座開設ボーナス3000円のみでトレードを始める事も可能です)

 

それではこれでXMの口座開設方法・手順の説明を終わります。